スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンニクの匂いを抑える会

ニンニクは、血圧低下、悪玉コレステロール減少、便秘解消、脂肪燃焼作用、免疫力アップ、女性・男性ホルモン分泌作用、やる気アップ、など嬉しい成分がたっぷりな、まさにスタミナ食品です。しかし匂いが気になって平日は避けてしまうという方に良い食べ方をアップしたいと思います。
a1180_006378_convert_20130720191404.jpg

■匂いが嫌なら丸ごと食べよ
ニンニクにはアリインという無臭の成分が含まれていますが、ニンニクを切る事で酵素が働きアリシンという匂いのある成分に変化してしまいます。匂いを避けたい方は丸ごと調理するのがおススメです。

■ニンニクの皮を簡単に剥く方法

ニンニクの皮がうまく剥けなくてイライラしちゃう方はレンジで皮ごと加熱しましょう。一片なら10秒程度6片なら30秒程度が目安です。加熱後は熱くなっているので冷ましてから剥きましょう。加熱前より簡単に皮がむけます。ホールのままのニンニクなら匂いを気にせず色々な料理に生かさられます。

■自宅で簡単ホイール焼きレシピ
手順は簡単で、薄皮を付けたままのニンニクをアルミホイルに乗せて、トースターで15分加熱するだけです。加熱後に皮を剥いて食べましょう。エグミや臭みや匂いも無く、簡単にニンニクパワーだけを頂けます。そのままでも良いし、お好みの調味料を付けておつまみにもできます。*加熱後のホクホクなニンニクは噛んでもニンニク臭はしませんよ。

ニンニクの芽の会

日本盛 植物生まれの酵素




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。