スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱帯魚を飼ってみるの会

夫が目にする度に飼いたいとずっと言っていた熱帯魚を飼い始めました。
写真(1)_convert_20130709171508
ライトは青と白に変えられます。上は現在で下は買ったばかりの頃に撮った写真です。初めはプラの水草だけだったのを今は本物の水草も加えました。

欲しいと言う割に何も知らなかった夫。無責任に生き物を飼うべきじゃないと言ったけれど、きちんと掃除も自分ですると言うので渋々了承しました。いざ水槽を置いてみるとかわいいですね。


まず水槽は16リットルでライトとフィルターとセットの物を買いました。
水槽を買って水作りが出来て一週間後に魚は迎えられるのでまずは水槽からです。

テトラ LEDライト付 観賞魚飼育水槽セット RG-30LE 関東当日便

価格:5,030円
(2013/7/9 17:55時点)
感想(9件)



水槽が届いたらすぐに熱帯魚屋さんに行って、砂利、カルキ抜き、バクテリア、エサ、掃除用ポンプ、温度計、水草や石などを店員さんに聞きながら揃えました。そして主役の魚やエビを買って、水槽の後ろに張るブルーのシートとか流木付き水草を買ったりちょこちょこ買い足して今まで総額1万5千円位かな?

初めはやっぱニモでお馴染みのカクレクマノミを飼いたかったんですが、熱帯魚と一口に言っても海水魚と淡水魚がいる事が判明。淡水魚の中にも一緒の水槽に入れていい魚とダメな魚がいたり結構決まりがありました。知識が皆無だったので、店員さんに聞いて初心者は淡水魚の方が飼いやすいと教えていただいたので淡水魚にしました。

本当に何も知らなかったのでネットで調べてみたり熱帯魚屋さんに色々聞いてみたり、最初はちょっと大変だったけれど楽しく週末にアレコレしています。掃除は2週間に1回水の1/3を取り替えるかんじで、慣れたらそんなに大変では無いかも?まだ飼い始めですが夫も楽しげに世話をしているので何よりです。

写真(3)_convert_20130709172210
昨日エビが脱皮していました!ビックリ!
2cm位のエビですが結構アクティブで水草の一番高い所に登ってダイブしたり見ていると楽しいです。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。