スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価格差の不思議解明の会【ラップ】

ラップの価格差について不思議に思ったことはありませんか?
あんまり安いとレンジでの使用が怖かったりしますね。
一度キッチリ勉強してみたいと思います

サランラップ(旭化成)
クレラップ(クレハ)
ふんわりピタッとラップ">ふんわりピタッとラップ(日本製紙クレシア)
ポリラップ(宇部フィルム)
を比較してみたいと思います。

■サランラップとクレラップ

旭化成ホーム サランラップ 30CMX20M【販売:パパママ】【楽天24】【あす楽対応】【税込3900円以上で送料無料】

価格:157円
(2013/4/3 22:02時点)
感想(25件)


クレハNEWクレラップ レギュラー 30cm*20m★総額5250円以上で送料無料★激安祭

価格:155円
(2013/4/3 22:03時点)
感想(0件)



・ポリ塩化ビニリデンの素材
・空気、酸素、匂いを通さない力が高い。
酸化を防ぎ鮮度を保ちやすい。
・ピッと切れて、密着性が高い。
・耐熱140℃ 耐冷-60℃
・値段が他より高い。
________________________________

■ふんわりピタッとラップ

クレシア スコッティファイン ふんわりピタッとラップ 30cm×20m (0207-0405)

価格:128円
(2013/4/3 22:12時点)
感想(0件)



・ポリオレフィン、ポリメチルぺルテンなどの5層構造素材
一番耐熱性が高いのでレンジ使用に安心。
・厚くて粘着力が高い。
・環境に優しい。
・耐熱180℃ 耐冷-60℃
________________________________

■ポリラップ

宇部ポリラップ30cm×20m★総額5250円以上で送料無料★激安祭

価格:76円
(2013/4/3 22:09時点)
感想(0件)



・ポリエチレン素材
値段が安く環境に優しい。
・耐熱110℃ 耐冷-70℃
・粘着力が弱くくっつきにくい
・伸びるので切りにくい。
________________________________



★ラップフィルム素材別物性比較
グラフ
クレラップのHPより

□■結果■□
・サランラップ、クレラップは鮮度維持や酸化防止、もろもろ高性能だが他よりちょっと高い。
・ふんわりピタッとラップはレンジに強い。カレーのチンにも安心。スコッティーの会社なんですね。
・ポリラップはレンジが耐熱性140℃が望ましいと言われているので、ちょっと不安。ただ安さは一番。

レンジが耐熱140℃以上が望ましいとは知りませんでした。望ましいなので軽い物なら心配しなくても大丈夫かもしれないのですが、直巻きにしている物や油が多い物には不安ですね。
お菓子一袋分しか変わらないのに、お菓子は気兼ねなく買ってラップはもったいないと安いのをメインに買っていました。これからはサランラップかクレラップにしようかな…。

★環境ホルモンについては4社とも、安心くださいとのこと。
★焼却時のダイオキシンについてはサランラップクレラップはHP上に記載。
ふんわりピタッとラップポリラップは環境に優しく出ないと掲げています。
(しかし食品の塩分が付着すれば、ダイオキシンが発生する可能性はあります。)


☆商品情報へのリンク
サランラップクレラップふんわりピタッとラップポリラップ
☆よくあるご質問へのリンク
サランラップクレラップふんわりピタッとラップポリラップ




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かにレンチンする時不安だったから情報どーもです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。