スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚の生姜焼きの会【はなまるマーケット】

名店直伝、豚肉の生姜焼き

□材料(二人分)
豚肩ロース 250g
玉ねぎ 1/4
すりおろし玉ねぎ 1/4
薄力粉 少々
酒 大2
みりん 大2
リンゴ 1/4個 
オイスターソース 小1

■1
合わせダレ用に以下の物をすりおろす。
・玉ねぎ1/4個
・皮付きリンゴ1/4個
・生姜大さじ2

■2
合わせダレを作っておく。
・酒 大2
・みりん 大二
・醤油 大3
・すりおろし生姜 大2
・すりおろし玉ねぎ 1/4個
・すりおろしリンゴ 1/4個
・オイスターソース 小1

■3
油をひいたフライパンで
スライスした玉ねぎ1/4を炒め
皿に取り出す。

■4
豚肉に薄力粉を薄くまぶす。

■5
豚肉を焼く。
フッ素加工なら油はひかなくてOK
強めの中火で1分30秒程度

■6
半生程度で☆1の合わせダレ投入。
タレを絡めながら、強めの中火で2分

■7
そこに☆2の玉ねぎを加え
ざっと混ぜて完成。


レシピの理由
・リンゴはお肉を柔らかくする。
・オイスターソースは味に深みを出す。
 色も濃くなり食欲をそそる色になる。
・薄力粉を付けると口当たりが良くなる。
 ツヤも出て、タレもよく絡む。

作ってみた結果
玉ねぎはばらけやすいのですりおろすのが難しかったです。他の番組で見たのですが玉ねぎは冷凍してすりおろすと簡単で目もしみることがないので良いらしいです。次は冷凍してチャレンジしてみます。
味は濃い目で塩辛いのが好きな夫は美味しいとご飯モリモリ食べていました。私は甘党なのでもう少し甘味が欲しかったです。でもリンゴが無かったのでリンゴ抜きで作ってしまったからかもです。リンゴは重要だったのかもと少し反省。でも美味しくご飯が進む一品でした。
☆☆☆星3つでした。

参考
大さじ小さじとは。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。