スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂を楽しもうの会【泡を倍増させる方法】

ここ数年、泡と言うキーワードが
注目されていますね。

泡関連の商品もいっぱいです。
今日は私のおススメを書きます。

100均なんかでもよく見る、
丸い形状のアレです!


実はコレそのまま使うより
泡を増やす方法があるんです!

写真_convert_20130227201729





まずビフォー普通の状態です。
写真_convert_20130227195712
水で湿らせた後、
ボディーソープをワンプッシュ。
一分程度揉みこんで、作った泡です。





そしてアフター。
写真_convert_20130227195106
同じ条件で一分でできた泡です。




写真が下手なので、
うまく伝わらないのが悔しいんですが
泡が早く多くたつんです!



何をしたかと言うと…

写真(1)_convert_20130228162504
写真_convert_20130228170653
分解、カット、縛りなおしです。

分解すると
2m位の長ーいネット
縛っていたタコ糸の様なもの
フックにかけるヒモ
になります。

かける用のヒモは乾燥に
時間が掛りそうなので、
私は捨てちゃいます。

今回は1つから、2つ作りました。

1つは手のひら強位の長さに切った
ネット何枚かを、切った面を横にし
重ね、それを横から束ねました。

小さめで、かわいいです。


もう1つは、
手のひら2つ分位の長さの物を、
2つ織りにして、切った面を
上下にして横から束ねました。

後から気付いたんですが…
そんなに切らなくても
織り込むなら良かったかも。

束ねるポイントは、ごわつくので
一回輪ゴムで両端を仮止めします。

そして真ん中をたこ糸などで縛ります
グルグルっとやって下さいね。
(写真は刺繍糸でやりました。)


まぁ、こうすることによって、
空気と触れる面が増えてなのか
泡が早く多くたつんです。

それだけではなく、
本来の形状だと、
ネットが詰まっているので、
なかなか綺麗に泡を落とせませんが、
この形状だと、綺麗に落とせます。



乾燥するのも早く、
雑菌が繁殖しにくい!

いい事尽くしなんです!!

写真(1)_convert_20130227195532
私はこんな感じで、フックに直でネットをかけちゃっています。

長く使っていると、ネットの縮れがとれて、大きくなります。

小さい方は、
洗顔フォームの泡立てに良いかも。



丸のままお使いの方に
是非試してほしい!


コツはしっかり
結びなおすことです。

緩いとほどけちゃうので、
強い糸でギュッと!!
とにかくギュッとです。


格段に泡立ちが良くなり、
泡を作るのが楽しくなり、
夫の分まで泡立ててます☆

おススメでした(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほどけちゃいました。かなり強く結ばないといけないのかも。泡立ちは良かったです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。